iPhone12のノッチ縮小でバッテリー数字の表示(%)が復活の可能性

iphone12-notch
iPhone14を今すぐ予約・購入しよう

ソフトバンク・au・ドコモの方は早めに購入しましょう

auオンラインショップ
ソフトバンクショップ
ドコモオンラインショップ

iPhone12の話題は事欠くことがないのでいつもどの情報を発信しようか悩むんですが、今日は、iPhone12を購入しようとしている方々が意外と気になっているノッチ部分について新たに公開されたコンセプト画像が公開されましたので解説します。

ノッチ部分の仕様が変更されたことで、ある機能が復活するかもしれないという嬉しいニュースもあるので、どうぞ最後までお読み下さい。

iPhone14を購入する

iPhone14は楽天モバイルが最安!

iPhone14-rakutenmobile
  • ポイント還元を使う
  • iPhoneアップグレードプログラムを使う

この2つを使うと、iPhone14がかなり安く使えます!

詳しくは以下の記事で解説しています!

iPhone14をどこよりも安く買いたい人は、知らないと損しますのでぜひチェックしておきましょう!

楽天モバイルのiPhone14キャンペーンがどこよりも安い!購入手順や在庫状況の確認方法


iPhone12のノッチデザインは一体どうなるのか?

こちらの動画で詳しく解説していますのでぜひチェックして下さい。

では以下より文章でも解説します。

iPhone12のノッチデザインの最新のコンセプト画像

iPhone12のノッチデザインは過去の動画でもご紹介した通り、コンパクト化されるとお伝えしておりましたが、実際のコンセプト画像が出てきましたのでご紹介します。

モックアップやコンセプト画像の制作を手掛けているマックス・ルードバーグ氏が、このチャンネルでいつも追いかけているアップルのリーカーであるジョンプロッサー氏がリークした情報をもとに予測されているノッチのスケーリングサイズから、iPhone12のノッチ部分に特化したレンダリング画像を公開しました。

それがこちらの画像です。

このツイートの中で、ルードバーグ氏は「iPhone11Proをオーバーレイしたサイズに合わせている」としています。

ノッチのサイズは33%も小さくなる

そのノッチのレンダリング画像や他のリーク情報から予測されているノッチのサイズは、iPhoneXやiPhone11シリーズのノッチのサイズより、33%も小さくなるとされています。

また、ディスプレイサイズがそもそもiPhone11ProよりもiPhone12Proが、5.8インチから6.1インチにアップすることを考えれば、実質35%ほど縮小されるようです。

つまり。あれが復活することになりそうです。

そうです。

バッテリー表示です。

バッテリーの数字が常に表示される仕様になる

iPhoneXからフルディスプレイになったのは良いとして、ノッチの出現により、常にバッテリーが数字で表示されなくなっていました。

この問題は意外と不便な部分も多いと賛否両論ありました。

しかし、iPhone12のノッチは35%縮小されるので、バッテリーの数字が常に表示される仕様になるという期待が持てます。

これは意外と嬉しいものだと思います。

はい、ということで今後もこのブログでは、最新のiPhoneの情報やAppleに関してのリークを追いかけていきますのでぜひチェックしてください

最後まで読んで頂きありがとうございました。

/iPhone12の最新情報【まとめ】ここから\

※この記事で引用、参照している内容や写真元はこちら

source:Macお宝鑑定団BlogのYouTubeチャンネル

今なら最新モデルのiPhoneも買い時!

買い時な理由は?

各キャリアで特割などのキャンペーン絶賛実施中です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

iPhone14を今すぐ予約・購入しよう

ソフトバンク・au・ドコモの方は早めに購入しましょう

auオンラインショップ
ソフトバンクショップ
ドコモオンラインショップ

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

スマホ バナー

新しいiPhone14を買おう!


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

おすすめ関連記事を特集!!



iphone12-notch

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。