YouTubeで最新情報を動画でお届け!

YouTube-check-Thumbnail

HomePodの日本での発売日決定!できることや価格や音質を解説レビュー!

HomePodについての記事のアイキャッチ
auが話題の機種など割引中!新規&機種変なら今!
auオンラインショップ

ソフトバンクのスマホが大幅値下げ!
ソフトバンクオンラインショップ

ドコモがiPhone XSやその他スマホを値下げ中!
ドコモオンラインショップ

AppleのHomePodの日本発売日が決定しました!

購入前に、HomePodが一体どのように使えるのか?を確認しておきましょう!

今回は、Apple(アップル)が世界中で販売しているスマートスピーカー「HomePod」の日本発最新売情報と、HomePodで実際に何ができるのか?について、さらにHomePodの必須アクセサリーもご紹介します。

この記事を読むと

HomePodの日本発売日と使い方やできることがわかる。

当ブログを運営しているイシハラ イッペイ(InstagramTwitter)と申します。

ブロガーとして文章を使ってブログで情報発信しながら、動画でもガジェットや本や映画など人生に役立つ最新の情報をお届けしていますのでぜひ動画もチェックして下さい。


Apple(アップル)のHomePodの日本発売日が決定!

homepod-valu

2019年8月23日からHomePodを購入可能

homepod-image
  • 2019年8月23日発売

Appleの日本公式ページにてこのような広告されています。ようやく日本にもHomePodがきます。

HomePodの価格

homepod-image-2
  • 32,800円(価格)+2,624円(税)=35,424(税込)

ホワイトもブラックももちろん同じ値段です。

HomePodが発売されている国/地域

アメリカやイギリス、オーストラリアを皮切りに、カナダやフランス、ドイツで「HomePod」は販売されています。

アジアでHomePodが発売されている国は?

2019年に入り、中国と香港で「HomePod」が販売開始されました。

「HomePod」の日本販売に関して日本が出遅れていることは間違いありません。

そこで「HomePod」の購入前に、「HomePod」とは?についてと、何ができるのか?を、まずは知っておきましょう。

HomePodを解説レビュー!何ができるのか?

HomePodの写真

Appleはアメリカの公式サイトで「HomePod」を以下のように説明しています。

HomePodは素晴らしいサウンドを発する強力なスピーカーで、どこでも再生でき、Apple Musicと一緒に世界最大の音楽カタログに簡単にアクセスできます。 すべてがSiriとの自然な声のやりとりによってコントロールされます。これは全く新しいレベルの聴取経験をもたらします。 それはほんの始まりです。

参照元▶HomePod – Apple

「HomePod」のデザインと内部構成

カラーバリエーションはホワイトとスペースグレーの2色の展開になっているようですね。

デザインについては、Mac Proを彷彿させるような外観デザインになっていますが、メッシュデザインが採用されているようです。

ボディの上部に4インチウーハーを搭載され、ホディの下部に、先述している”7方向ビームフォーミング対応のツイーター・アレイ”が装備され、6つのマイクアレイとA8チップ搭載。

「HomePod」最適な音響効果を発揮

HomePodは、部屋のスペースを認識把握して、その”音”をコントロールしてくれるそうです。

つまり、狭い部屋と広い部屋で、音楽をかける時や話しかける時など、自動的に”音”を最適化してくれるようですね。

あらゆることが自動でできる

部屋を感知して音楽をチューニングする

それは自動的に音響を分析し、スピーカーの位置に基づいて音を調節し、音楽を最適な方向に操縦する。 ホームポッドが壁、棚、または部屋の真ん中にあるかどうかに関係なく、誰もが没入感のあるリスニング体験を得ます。

参照元▶HomePod – Apple

ハイテクノロジーな技術で、スペースを認識し、Siriのアシスタント機能との連動で、快適な空間を作ることができるようですね。

「Appleは音楽が基本」というだけあって、音へのこだわりが強く出ています。

それは、先述した「Amazon Echo」と「Google Home」との差別化をする上では欠かせないコンセプトですね。

また、Siriが搭載されていますので、音楽の再生以外にも、ニュース、ポッドキャスト、天気予報、スケジュール、リマインダー、タイマーなどにも対応するそうですので、画期的なライフスタイルの未来がみえますね。

さらに、HomeKitに対応しているので、「ヘイ、Siri、◯◯して」と音声によって、様々なスマートホームのデバイスコントロールができるようです。

 

HomePodできる6つの基本機能

homepod-image
  1. サウンドスピーカー/音楽を聴くことができる
  2. 部屋を感知し、音楽を自動調整できる
  3. iphoneやipad、iPod touchなどを自動検出し、連携できる
  4. 音声で家全体を制御できる
  5. 音声で情報を調べることができる
  6. 予定を通知することができる

これらのことが基本できるようになります。

では最後に、HomePodにおすすめなアクセサリーをご紹介します!一緒に同時購入しておくと使い勝手が格段に変わりますのでぜひチェックしておきましょう!

HomePodにおすすめなアクセサリー5選!

Apple TV 4K/HD

Homebase HomePodマウント(ホワイト)

VICARA for Apple Homepod speaker ホルダー 持ち運びに便利

Apple HomePod壁マウント(メタル製マウントスタンドホルダー)

Homepod PUレザーコースターb

最後に

僕も「HomePod」の購入は実際の実機レビューなどの様子を見つつ、購入の検討をしようと思いますが、「とにかく使ってみたい!」というのが率直なところです。

ということで今回は、Apple(アップル)が世界中で販売しているスマートスピーカー「HomePod」の日本発売情報と、HomePodで実際に何ができるのか?についてご紹介します。alizer」というタイトルで公開された4本の動画をご紹介しました。

「HomePod」”サウンドに強み”があることに、心の底から期待感が溢れてきますね。

最後まで読んで頂きありがとうございます。では、またお会いしましょう。

スマートスピーカーは「HomePod」だけではありません。国内で販売されているAmazonのスマートスピーカーもとても素晴らしいものです。詳しくは以下の記事をチェックしてみましょう。

AmazonのスマートスピーカーEchoシリーズの最新5機種を徹底比較! 

以下の記事では、Amazonが販売しているスマートスピーカーであるEchoシリーズの最新のモデルをすべて比較して、あなたにおすすめなものを提案しています。

あなたにおすすめなAmazonのスマートスピーカー選びの参考になります。

記事:AmazonのスマートスピーカーEchoシリーズの最新5機種を徹底比較! 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Amazonでお得に商品を買う方法を知っていますか?

Amazonで普通にお買い物する時に「自分で購入したギフト券」を使うと、通常理もポイントがつくのでお得に安く商品を購入することができます!

詳しくは以下の記事に書いていますので、Amazonで商品を買う前に必ずチェックしておきましょう!

CHECK【知らなきゃ損!!】Amazon ギフト券「チャージタイプ」の安くてお得な使い方!

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

バナー

iPhone11,11 Pro Max,公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

おすすめ関連記事を特集!!



LINE@でお得な情報を得よう!

PCサイズ-LINE@-バナー

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

HomePodについての記事のアイキャッチ

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。