Apple Watchのおすすめの文字盤「インフォグラフ」のカスタマイズはこれで決まり!

Apple-Watch-Recommended-Dial
iPhone14を今すぐ予約・購入しよう

ソフトバンク・au・ドコモの方は早めに購入しましょう

auオンラインショップ
ソフトバンクショップ
ドコモオンラインショップ

Apple Watchの文字盤は何を使っていますか?

この記事では、ガジェットブロガーである僕が、Apple Watchを初代から使ってきたからこそ分かる「圧倒的に使い勝手の良い文字盤」をご紹介します!

Apple Watchの文字盤は本当にたくさんの種類がありますが、僕はその中でも「デザイン性」ではなく、「機能性」を重視した文字盤を使っています。

iPhone14の予約・購入はこちら

iPhone14の予約開始・発売日時

■発表日 : 2022年9月7日(日本時間で9月8日 午前2時)

■予約開始日 : 2022年9月9日(金)

■発売日 :2022年9月16日(金)

■iPhone14/iPhone14 Pro/iPhone14 Pro MAXは

■発売日 :2022年10月7日

■iPhone14 Plus

キャリア版(ドコモ・au・ソフトバンク)のiPhone14シリーズも同日時で予約・発売されます。

すぐにiPhone14を予約する

auでiPhone14を予約・購入する方法

au

au Online ShopでiPhone14を予約する方法は以下の通りです。

予約方法

  1. au公式サイトにアクセス
  2. 画面左上のメニューから「au Online Shop」をタップ
  3. 希望のiPhone14モデルをタップ
  4. 「予約する」をタップ
  5. カラー・容量・契約種別・購入方法を選択後「手続きに進む」をタップ
  6. 「au Online Shopで契約・購入」をタップ
  7. au IDでログイン
  8. お客様情報を入力して次へ進める
  9. 申し込み完了メールが来たら予約完了

ドコモでiPhone14を予約する方法

予約方法

  1. 予めdアカウントでログインしておく
  2. docomo Online Shopにアクセス
  3. 画面左上のメニューから「機種をさがす」をタップ
  4. 希望のiPhone14モデルをタップ(「予約する」と表示されていれば予約が可能です)
  5. カラー・容量・契約種別・購入方法を選択後「予約する」をタップ
  6. お客様情報を入力して次へ進める
  7. 申し込み完了メールが来る
  8. 機種変更予定の電話番号から「0120-131-226」(通話料無料・自動音声・24時間対応)へ電話尾かけて予約完了

ソフトバンクでiPhone14を予約・購入する方法

Softbank

予約方法

  1. ソフトバンクオンラインショップにアクセス
  2. 画面上のメニューから機種を選ぶ。「iPhone14 Pro/Pro MAX」は左をタップ。「iPhone14/Plus」は右をタップ
  3. 希望のiPhone14モデルの「購入する」をタップ
  4. 手続内容を選択後「自宅で受け取る」をタップし進む
  5. カラー・容量・購入方法を選択後「予約情報を入力する」をタップ
  6. お客様情報を入力して次へ進める
  7. 申し込み完了メールが来たら予約完了

楽天モバイルでiPhone14を予約・購入する方法

予約方法

  1. 楽天モバイル公式サイトにアクセス
  2. 画面右上メニューから「製品」→「iPhone」とタップ
  3. 希望のiPhone14モデルをタップ
  4. 「iPhone14を購入する」をタップ
  5. カラー・容量・購入方法を選択後「カートに追加する」をタップ
  6. 楽天会員情報でログイン
  7. 契約者情報・申込内容を確認して次へ進める
  8. 申し込み完了メールが来たら予約完了


Apple Watchを使いこなすためにおすすめの文字盤はこれだ!

この動画では、情報を一度にたくさんチェックできるApple Watchに最高におすすめの文字盤をご紹介しています。

あなたのApple Watchライフを送るための参考になります。

もしよければチャンネル登録を宜しくお願いしします→https://bit.ly/2mI7nkN

僕が使っているApple Watch 

では、動画ではなく、文章でも解説致します。

Apple Watchに本当におすすめな文字盤は「インフォグラフ」

applewatch-dial-infograph

Apple Watchの文字盤の中では最高に使い勝手良い

「インフォグラフ」という文字盤をご存知でしょうか?

この「インフォグラフ」という文字盤がリリースされる前は、こちらの記事で書いた文字盤を使っていました。「インフォグラフ」がリリースされてすぐに使いはじめました。

すると、数日使用しただけで、もう前の文字盤に戻れなくなってしました。

これほどまでに使い勝手の良い文字盤は他にはありません。

では、なぜ「インフォグラフ」という文字盤が使い勝手が良いのか?について詳しく解説していきます。

Apple Watchの文字盤「インフォグラフ」が使い勝手が良くておすすめな理由

applewatch-dial-infograph-2

一瞬でたくさんの情報をチェックできる

上記の画像を見ていただくと分かると思いますが、かなり色々な情報が確認できると思います。「インフォグラフ」で確認できる情報、またはコントロールすることができる項目は、なんと9つあります。

「インフォグラフ」で確認&コントロールできる項目は最大9つ

このように最大で9つの情報を確認したり、Appを間的に操作することができます。では、実際に僕が「インフォグラフ」で使って9つの項目に何をコンプリケーションさせているのか?についてご紹介しておきます。

向かって左上「UIV(紫外線)指数」

やはり紫外線気になります。特に30代に入り、シミとか気になりだして…

なので、紫外線の数値が高い日、もしくは紫外線の数値が高くなったら、日焼け止めクリームを塗るようにしている女子力高めの30代です!なので、僕にはこのコンプリケーションは必須の項目になります。これ以上、お肌を老化させたくありません。

向かって右上「アクティビティ」

applewatch-dial-infograph-4

Apple Watchのユーザーならほぼ100%愛用している機能ではないでしょうか。自分が1日で消費したアクティビティを知ることは、あともう一歩の運動につながります。

あともう少しでスタンドのリングが完成する!そんな時、「少し立つ時間をあえて作る」という意識につながり、何も身につけやり計測していないよりは、このApple Watchのアクティビティのおかげで、少なからず運動不足は解消されると思います。

実際に僕は、1日に何度もこのアクティビティをチェックしています。

向かって右下「バッテリー」

applewatch-dial-infograph-5

Apple Watchにはバッテリーが内蔵されていますので、バッテリー=使用できる時間となりますので、Apple Watchを使っていてバッテリーを気にしない人なんていないでしょう。

コンプリケーションには定番の項目であると思います。

向かって左下「気温」

applewatch-dial-infograph-6

やはり気温は大事です。朝は寒かったのに昼から暑いなんてざらです。特に室内から外へ出かける時に、外の気温を確認してから、薄手のアウターを着るか、厚手のアウターを着るかなど、気温によって外出時の服装を決めるので、とりあえず生活をする上ではササッと確認できる方が良い情報なのでコンプリケーションに入れています。

向かって一番上部「スケジュール」

applewatch-dial-infograph-7

こちらの記事で紹介している通り、1日の充実度はタイムスケジュールだ!と僕は考えているので、スケジュールをひと目でササッとチェックする必要があります。iPhoneを開くよりも、Apple Watchでサクッと確認しています。

さらにそのスケジュールをタップすると、その日のスケジュールから他の日もサクッとチェックできるので、本当に重宝しています。

向かって真ん中上部「日付」

applewatch-dial-infograph-8

これはもちろん必須でしょう。特に貸越することもありませんね。

向かって真ん中左「タイマー」

applewatch-dial-infograph-9

僕は基本的に1日のタスクの時間を計測しています。ひとつのタスクをどれだけの時間をかけて行うか、もしくはこれだけの時間しかかけないとか、タスクを時間でメリハリより進めています。

また、昼ごはんを食べない分、昼寝をする時の30分タイマーもサクッとApple Watchでできるので便利です。

向かって真ん中右「Apple Music」

applewatch-dial-infograph-10

僕の1日のルーティンの中に、筋トレやランニングがあります。それらを行う時にApple Watchでサクッと音楽をコントロールしています。また、車での移動もあるため、車とBluetoothでつながっているiPhoneのApple MusicもApple Watchでコントロールする時も多いので、iPhoneのApple Musicのコントローラーとして使っています。

向かって真ん中下部「ワークアウト」

applewatch-dial-infograph-11

1日のルーティンの中に筋トレやランニングがあると話した通り、ワークアウトをサクッと開始したり停止したりする時のコントローラーとしてApple Watchを使っています。

ジムに行き、iPhoneを操作するのではなく、手首の上でサクッとスタートできるので本当に利便性も使い勝手も最高です。

僕がApple Watchのインフォグラフで追加しているコンプリケーション

applewatch-dial-infograph-12
  1. UV指数
  2. アクティビティ
  3. 天気・気温
  4. バッテリー
  5. カレンダー
  6. タイマー
  7. ミュージック
  8. ワークアウト

※日付はデフォルトです。

このように、「インフォグラフ」というApple Watchの文字盤を僕は余すことなく使いこなしています!

最後に

Apple Watchにおすすめの文字盤「インフォグラフ」

applewatch-dial-infograph-13

Apple Watchの文字盤に9つもコンプリケーションを表示できる文字盤は他にはありません。これだけ多くの情報を一瞬で確認し、そしてコントロールできるので、「インフォグラフ」は本当におすすめです!

逆に、Apple Watchにあまり情報を詰め込んでいない文字盤を使うということはもったいないです!

ということで、この記事では、ガジェットブロガーである僕が、Apple Watchを初代から使ってきたからこそ分かる「圧倒的に使い勝手の良い文字盤」をご紹介しました。

「インフォグラフ」がお気に召さなった方に朗報!僕が「インフォグラフ」の次におすすめする文字盤をこちらの記事で紹介していますので合わせてチェックしてみてください。

また、Apple Watchの便利な小技について書いた記事もありますので、合わせてチェックしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Amazonでお得に商品を買う方法を知っていますか?

Amazonで普通にお買い物する時に「自分で購入したギフト券」を使うと、通常理もポイントがつくのでお得に安く商品を購入することができます!

詳しくは以下の記事に書いていますので、Amazonで商品を買う前に必ずチェックしておきましょう!

CHECK【知らなきゃ損!!】Amazon ギフト券「チャージタイプ」の安くてお得な使い方!

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

バナー

新しいiPhone14を買おう!


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

おすすめ関連記事を特集!!



Apple-Watch-Recommended-Dial

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。