YouTubeで最新情報を動画でお届け!

YouTube-check-Thumbnail

AirPods Proをほこりやごみから守るダストカバーをつけてみた。

iPhone 11シリーズを買うなら!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要などで通常のショップよりお得に購入できます。
au公式ショップを見る
ソフトバンク公式ショップを見る
ドコモ公式ショップを見る

毎日が楽しくなる!

CMなどで話題沸騰中のAmazon PRIME ビデオが見放題のプライム会員は、月額たった500円(税込)で、Prime Music、Amazon Photos、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムなので、Amazonで買い物するなら登録しないのはもったいない!

Amazon プライム会員になる

AirPods Proの専用ケースには、蓋を開閉させるために9個の磁石が内蔵されています。ということは、微弱な磁気が時間の経過とともにたくさんの鉄粉・金属のほこりを集めることになるので、少なからず故障の原因になってしまいます。

そこでこの記事では、AirPods Proの故障のリスクを軽減させるためのカバー・アクセサリーである「TALENANA AirPods Pro 用 ダストガード 」をご紹介します。

ではまず「TALENANA AirPods Pro 用 ダストガード 」とは、どのようなカバー・アクセサリーなのか?について解説します。

当ブログを運営しているイシハラ イッペイ(InstagramTwitter)と申します。

ブロガーとして文章を使ってブログで情報発信しながら、動画でもガジェットや本や映画など人生に役立つ最新の情報をお届けしていますのでぜひ動画もチェックして下さい。


AirPods Proのダストガードを貼って個性をだそう!

では以下より、文章でも解説していきます。

埃(ほこり)やゴミの侵入を防ぐTALENANA AirPods Pro 用 ダストガードとは?

blog-Youtube thumbnail

AirPods Proを金属粉からガード

AirPods Proに内蔵された磁石が原因で、AirPods Pro内部へ侵入する金属粉や埃が、故障原因となります。

そんな、金属粉の侵入をAirPods Pro ダストガードががっちりガード、大切なAirPods Pro をしっかりと守ってくれます。

やはり、精密機器でもあるので、少しでも故障の原因に対策を講じておくだけで安心できます。

AirPods Proにアクセントつけカスタマイズ

色彩アクセントとなるダストガードなので、あなた色のAirPods Proケースにカスタマイズ!

こちらの記事でもご紹介しているケースでも書きましたが、やはり大人気のAirPods Proをそのまま使っていると、他人とかぶってしまうことが度々あります。そんなときに、パッと見た目で「誰のAirPods Proなのか?」がわかりません。

だからこそ、専用ケースに装着するケースでオリジナリティを出すことは大切なので、さらにこのようなダストカバーをすることより、「自分のAirPods Proであること」をすぐに認識することができます。

これだけでも装着しておいて損はありません。

つまり、「TALENANA AirPods Pro 用 ダストガード 」は、ダストガードでありつつ、AirPods Proをカスタマイズして差別化を図ることができるカバー・アクセサリーと言えます。

では実際に、「TALENANA AirPods Pro 用 ダストガード 」の貼り付け方もご紹介しておきます。

AirPods Pro ダストガード 貼付け説明

  1. AirPods Proのケースの開閉時に露出する内側の部分をアルコール布できれいに拭く
  2. 外部ラインに合わせた後、上から貼付
  3. 中に押し入れ、合わせながらゆっくり貼付
  4. 接首面を上にした状態で下段ラインに合わせる
  5. 合わせた狀態で蓋を閉める

僕は失敗してしました

Failure-example

説明通りにしたんですが、以下の画像のものを貼付け時に忘れており、えらく貼るのが難しい状態で挑戦した結果、失敗してしまいました。

商品のパッケージ内には、2組入っていたんですが、どちらも失敗させてしまいました。

動画の中でもお伝えしていますが、貼り付け専用のシールがあるにも関わらず素手で貼り付けしていたためと思います。

後悔先に立たずですが、仕方ありません。

では次に、実際に僕が購入して「TALENANA AirPods Pro 用 ダストガード 」を装着したファーストインプレッションをお届けします。

TALENANA AirPods Pro 用 ダストガードのレビュー

AirPods-Pro-dust-gard

とにかく見た目がかっこよくなる

AirPods Proはほぼ真っ白で装飾もないので、そのデザインは明らかにシンプルになっています。だからこそ、AirPods Proはおしゃれなデザインですごく好感が持てる、性別を問わない優れたデザインなのは間違いありません。

とはいえ、やはり差別化する上においても、こちらの記事で紹介しているケースとカラーを合わせれば、より統一感も出るので、とりあえずの妥協案としては最高だと思います。

先程お伝えしてますが、失敗はしていますが、片方は貼り付けに成功しましたので、外観は通常のAirPods Proに変化が加えられました。

埃やゴミの防止になるかは使ってみないとわからない

このAirPods Proのアクセサリーの根本的な目的は、冒頭でも書いた通り、埃やゴミからAirPods Proを守るダストガードなので、その辺は使いながらになってきますので、ファーストインプレッションではなんとも言えません。

しかし、ダストガードということである以上AirPods Proを使うにあたっての安心感にはつながっています。

では補足として、AirPods Pro専用に発売されている汚れや傷からケースを守るおすすめのスキンケースをまとめた記事も書いていますので、合わせてチェックしてみて下さい。

AirPods Proにおすすめのケース

AirPods Proの専用ケースを汚れや傷を防ぐおすすめの保護ケース10選!

最後に

ということでこの記事では、AirPods Proの専用ケースには、蓋を開閉させるために9個の磁石が内蔵されています。ということは、微弱な磁気が時間の経過とともにたくさんの鉄粉・金属のほこりを集めることになるので、少なからず故障の原因になってしまいますので、AirPods Proの故障のリスクを軽減させるためのカバー・アクセサリーである「TALENANA AirPods Pro 用 ダストガード 」をご紹介しました。

あなたのAirPods Proライフの参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

また、AirPodsやAirPods Proに関して、当ブログでは新しい情報をアウトプットしたり、YouTubeチャンネルでAirPodsやAirPods Proに関しての動画もアップしていますので、ぜひそちらもチェックして下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Amazonでお得に商品を買う方法を知っていますか?

Amazonで普通にお買い物する時に「自分で購入したギフト券」を使うと、通常理もポイントがつくのでお得に安く商品を購入することができます!

詳しくは以下の記事に書いていますので、Amazonで商品を買う前に必ずチェックしておきましょう!

CHECK【知らなきゃ損!!】Amazon ギフト券「チャージタイプ」の安くてお得な使い方!

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

バナー

iPhone11,11 Pro Max,公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

おすすめ関連記事を特集!!



LINE@でお得な情報を得よう!

PCサイズ-LINE@-バナー

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

当ブログ著者である僕の2020年に挑戦する10の事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。