YouTubeで最新情報を動画でお届け!

YouTube-check-Thumbnail

AirPods Proの基本的な4つの操作方法。

iPhoneSE(第2世代)は買い!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、2020年4月発売の新型iPhone(第2世代)や、iPhone11シリーズお得に安く買えるプランを用意しています!

今が買いです!新規MNPするなら今!

auオンラインショップ
ソフトバンクショップ
ドコモオンラインショップ

徹底解説
iPhoneSE(第2世代)が買いな理由

Amazonで買い物するなら登録しないと損!

CMなどで話題沸騰中のAmazon PRIME ビデオが見放題のプライム会員は、月額たった500円で、Prime Music、Amazon Photos、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです!

登録めちゃお得!
Amazon プライム会員になる

/新しい読書のおすすめは”本を聴く”\

AirPods Proを使いこなすために、まずは基本的な操作方法を覚えておきましょう!

ということでこの記事では、AirPods Proの使い方を知るために、基本的な操作方法を解説しています。

イシハラ
当ブログを運営しているイシハラ イッペイ(InstagramTwitter)と申します。

YouTubeではAppleの最新情報やガジェットや本や映画など人生に役立つ最新の情報動画でお届けしています!

読者の皆様、そして初めての方も!

ぜひ チャンネル登録 宜しくお願いします。

YouTube戦略収益(売上)公開中!


AirPods Proを使いこなすための基本的な操作方法

AirPods Proを操作は、本体の先端部分(マイク部分)を「押し込む」ことで色々なコントロールをすることができます。

以下は、その「押し込む」ことでコントロールできる4つの基本操作です。

  1. 再生・停止する操作
  2. 次の曲へスキップする操作
  3. 前の曲へ戻る操作
  4. ノイズキャンセリングや外部音取り込みモードの切り替え

音楽(音声)を再生・停止する操作

  • 1回押すと再生
  • 再生中に1回押すと一時停止

こちらは、1回(ワンプッシュ)で行える操作になります。つまり、AirPods ProをiPhoneやBluetooth接続されているデバイスから操作もできますが、それらのデバイスとAirPods Proが接続された状態であれば、AirPods Proの先端部分をワンプッシュすると、音楽(直近で動作していた音声のあるアプリ※動画含む)が再生され、音がAirPods Proから流れてきます。

次の曲にスキップする操作

  • 2回押すと次の曲

この2回押すと次の曲へスキップすることができます。ただ、ワンプッシュの時と違い、2回押す際に「押されていなかったり」、もしくは「3回押してしまう」ということがありますので、少しだけ2回押しの操作には慣れが必要です。

しっかりと2回押すということもできますが、やはりサクッと操作したいので、いちいちしっかりと2回押すということは、少しだけ手間に感じます。なので、サクッと2回押しをするためには、テンポと押下の感度に慣れることで快適な操作が実現します。

前の曲へ戻るスキップ操作

  • 3回押すと前の曲へスキップ

再生中に、前の曲へ戻りたい時は3回押すと、リアルタイムに再生されている曲の前の曲へ戻ることができます。こちらも次の曲の操作と同様に慣れが必要です。3回押して前の曲へ戻る操作をしたつもりが、2回しか押せておらず次の曲へスキップしてしまうということが起こります。

ノイズキャンセリングと外部音取り込みモード等の切り替え操作

  • 長押しでノイキャンと外部音を切り替える

AirPods Proを耳に装着した状態(音楽が再生されていてもされていなくても)で、ノイズキャンセリングの時に長押しすると、外部音取り込みモードに切り替わり、外部音取り込みモードの時に長押しすると、ノイズキャンセリングに切り替わります。

また、ノイズキャンセリングと外部音取り込みモード、そしてオフを切り替える方法は、iPhoneの設定アプリ、それとiPhoneのコントロールセンターから操作もできます。

でがまず、iPhoneの設定アプリからAirPods Proのノイズキャンセリングと外部音取り込みモードなどを切り替える方法をご紹介します。

iPhoneの設定アプリからAirPods Proのノイズキャンセリングと外部音取り込みモードなどを切り替える方法

  • iPhoneの設定アプリをタップして起動
  • Bluetoothをタップ
  • AirPods Proを耳に装着した状態であれば、インフォメーションのアイコンが表示されているので、それをタップ。
  • それぞれのモードをタップ操作で切り替える

では次に、iPhoneのコントロールセンターでAirPods Proのノイズキャンセリングや外部音取り込みモードの切り替え操作を行う方法です。

iPhoneのコントロールセンターでAirPods Proのノイズキャンセリングや外部音取り込みモードの切り替え操作

AirPods-pro-noiz

iPhoneの右下部付近を下にスワイプするとコントロールセンターが表示されます。

表示されたコントロールセンターには、上記の画像の赤枠のような「AirPods Pro」の項目が表示(装着時)されているはずです。

その項目を感圧タッチ(少し押し込む感じ)でタップすると、

AirPods-pro-noiz-2

上記の画像のように、ノイズキャンセリング、外部音取り込みモード、オフの項目があるので、それらを必要に応じてタップ操作すると、すぐに切り替わります。

最後に

ということでこの記事では、AirPods Proの使い方を知るために、基本的な操作方法を解説しました。

あなたのより良いAirPods Proライフの参考になれば幸いです。

また、AirPods Proを装着すると「耳が痛い」と感じている方はこちらの記事にその改善方法を解消しています。さらに、AirPods Proを初期化したりiPhoneとのペアリングを再設定したい場合はこちらの記事、そしてAirPods Proにおすすめのケースを特集した記事も書いていますのでぜひ合わせてチェックして下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

また、AirPods Proに関しては、動画などでも情報発信していますので、気軽にチェックしてもられればと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

スマホ バナー

iPhone11,11 Pro Max 公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

おすすめ関連記事を特集!!



LINE@でお得な情報を得よう!

僕に仕事の依頼はこちら

仕事依頼バナー

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

当ブログ著者である僕の2020年に挑戦する10の事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。